KDDI、Total Immersionと業務・資本提携

 

KDDI株式会社が、フランスの大手AR(Augmented Reality:拡張現実)企業Total Immersion S.A. とARを活用したコンテンツ事業において業務提携を行った。合わせて、両社がより強固な協力関係のもとで事業を推進するためKDDIはTotal Immersionの第三者割当増資に応じたという。

今後KDDIはTotal Immersionが持つ画像認識エンジン「D’fusion」のマーカーレストラッキング技術を活用し、読み取りセンサーを使わずに画像を直接読み取ることで、認識精度・速度・安定性に優れたARコンテンツの提供を目指すとしている。なお、事業展開の第一弾として従来より共同でARを活用したコンテンツ事業を推進してきた頓智ドット株式会社へ「D’fusion」の技術を提供し、様々な企業との連携によるアプリなどARコンテンツを提供していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket