Unity Technologies、日本支社を設立

   2011/09/09

3Dゲームエンジン「Unity」を提供するUnity Technologiesが、日本での業務拡大を目指し日本支社「Unity Technologies Japan」を設立した。今後アジア展開の拡大を継続していくという。

Technologies Japanは東京に設立され、代表取締役会長にはセガオブアメリカ取締役副社長及び米セガサミーホールディングスのエグゼクティブアドバイザーを務めた豊田信夫氏が就任する。尚、Unityは現在開催中のゲーム開発者向けカンファレンスイベント「CEDEC 2011」にブース出展しているほか、9月8日(木)にはUnity Technologies CEOのディビッド・ヘルガソン氏が「Unity 3.4と日本の展開」と題した講演を行う予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket