GREE、東京ゲームショウに初出展

 

グリー株式会社が、9月15日~18日まで幕張メッセにて開催される日本最大のゲームショウ「東京ゲームショウ2011」(以下TGS)に初出展すると発表した。同社によれは”最大級のブース”での出展になるという。

GREEブースでは、「探検ドリランド」、「釣り★スタ」、「踊り子クリノッペ」など同社内製のソーシャルゲーム10タイトルをはじめ、「ドラゴンコレクション」(コナミデジタルエンタテインメント)、「バイオハザード アウトブレイク サバイヴ」(カプコン)、「100万人の三國志」(コーエーテクモゲームス)、「龍が如くモバイル for GREE」(セガ)などGREEパートナーが提供する人気タイトルの数々を試遊できるコーナーを設けるほか、ブース内メインステージで映像アトラクションを展開し、インターネット、ゲーム業界の最前線で活躍するスピーカーによるビジネスセッションなども実施するという。
なお、会期中開催される「TGSフォーラム 2011」にて、GREE代表の田中良和氏が「ソーシャルゲームが巻き起こすパラダイムシフト(仮)」と題した基調講演を行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket