GREE、ソーシャルゲームの決済手段に電子マネー「BitCash」を導入

   2011/08/25

グリー株式会社とプリペイド式電子マネー「BitCash」の発行元であるビットキャッシュ株式会社が、8月10日からSNS「GREE」の決済手段として「BitCash」を導入すると発表した。

同サービスは、GREEユーザーがフィーチャーフォンやスマートフォン、PCからソーシャルゲームなどでの有料コンテンツを利用する際にBitCashで決済ができるようにするもの。BitCashは全国約40,000店舗のコンビニやオンライン銀行、郵便局ATMで購入することができる。またBitCashは決済の際に用いるIDに平仮名を採用しており、英数字のIDを採用している他のプリペイド式電子マネーと比較し、フィーチャーフォン・スマートフォンでも入力が容易になっているのが特徴。
今回のBitCash導入により、GREEはユーザーの利便性向上を図ると同時に売上の拡大を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket