「Angry Birds」運営のRovio Mobile、特許侵害で訴えられる

 

人気ゲームアプリ「Angry Birds」を提供するフィンランドのRovio Mobileが、特許侵害でパテントトロール(特許保有企業)のLodsysに訴えられた。LodsysはRovioがスマートフォン向けのゲームアプリに関する特許を侵害していると主張している。

Lodsysは特許を企業に対しライセンス供与することを専門に行っている企業で、これまでにも世界中の企業に対し特許侵害訴訟を起こしてきた。今回はRovioが提供するゲームアプリ「Angry Birds」のiOS版とAndroid版でのシステムについて特許侵害を主張。さらにLodsysはAtariやElectronic Arts(EA)、日本のスクウェア・エニックス、Take-Two Interactive Softwareなどといった大手ゲーム会社の名も訴状に加えているという。

訴状はこちら(PDF)
http://www.scribd.com/doc/60587096/11-07-21-Lodsys-Amended-Complaint

 

Angry Birds iPhone版のダウンロードはこちら
Angry Birds - Clickgamer.com

Angry Birds Seasons iPhone版のダウンロードはこちら
Angry Birds Seasons - Rovio Mobile Ltd.

Angry Birds Rio iPhone版のダウンロードはこちら
Angry Birds Rio - Rovio Mobile Ltd.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket