ゲーム ニュース

DeNA、韓国に現地法人「DeNA Seoul」を設立

更新日:

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、韓国に現地法人として「DeNA Seoul Co., Ltd.」(以下DeNA Seoul)を設立し、事業展開を開始したと発表した。資本金は7億ウォン(約5200万円)で代表には春田真氏が就任する。

同社によれば、韓国ではオンラインゲームを中心にゲーム市場規模が拡大基調にあることに加え、日本と同様に2010年頃よりスマートフォンが急速に普及しており、関連市場の飛躍的な成長が見込まれているという。そこで今後DeNAグループでは、「DeNA Seoul」を拠点に韓国企業と日本および海外向けプラットフォーム「Mobage」との様々な連携を検討・推進していくとのこと。
DeNA Seoulの具体的な事業展開として、韓国からのアプリ調達および有力企業への開発サポート、有力な韓国デベロッパーとの協業、韓国企業との連携強化などを行っていく。

 DeNAグループは、様々な情報端末に対応する「X-device (クロスデバイス)」、国境を越えて展開する「X-border (クロスボーダー)」という「Mobage」の2つの成長戦略を強力に推進しています。これまでも「X-border」戦略を進めるために、日本、中国、米国、オランダと世界各国に拠点を開設してきました。今回韓国に拠点を開設することによって、韓国企業との取り組みをより円滑に進めることが可能となり、スマートフォン上におけるグローバル№1ソーシャルゲームプラットフォームのポジションを確固たるものにしていきます。

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.