ゲーム ニュース

「Infinity Blade」のソーシャルゲーム版、今秋iOS端末向け「Mobage」にて提供開始

更新日:

株式会社ディー・エヌ・エー(本以下DeNA)が、米Epic Games, Inc.と、Epic Gamesの子会社であり「Infinity Blade」の開発元であるChAIR Entertainmentの全面協力のもと、DeNAが今後展開予定のiOS端末向けアプリ版「Mobage(モバゲー)」にハイエンドゲームアプリ「Infinity Blade X for Mobage(仮)」を提供すると発表した。リリース時期は今秋頃になるという。

Epic Gamesが提供している「Infinity Blade」は、ハイレベルなグラフィックス表現が可能なゲームエンジン「Unreal Engine 3」によって開発されたiOSゲームアプリ。スマートフォン向けゲームの既存概念を大きく打ち破る3Dグラフィックスクオリティと、スマートフォンに最適化されたユーザインターフェースによって、ゲーム提供開始後わずか6カ月で収益が1000万ドルを突破するなど、世界各国で大ヒットを収めているアクションRPGだ。今回提供される「Infinity Blade X for Mobage(仮)」は、「Infinity Blade」の世界をソーシャルゲームとして楽しむことができるオリジナルゲームタイトル。「Unreal Engine 3」を一部機能拡張するSDK「Mobage Unreal Engine SDK」の利用により、「Infinity Blade」のアクション性はそのままに、ユーザー同士の競い合いや仲間との協力要素などのソーシャルゲーム性を備えた新しいタイトルとなる。尚、同タイトルはアプリ自体のダウンロードは無料で一部アイテムに課金するアイテム課金制となる。

Infinity Bladeのダウンロードはこちら
Infinity Blade - Chair Entertainment Group, LLC

-ゲーム, ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.