コロプラ、「日本全国すぐれモノ市 -コロプラ物産展2011-」にて4万人動員、約7000万円売上

   2012/11/23

株式会社コロプラが、東急百貨店吉祥寺店にて6月9日~15日まで開催した「日本全国すぐれモノ市 -コロプラ物産展2011-」にて、会期通算での売上合計が約7,000万円に達したと発表した。また総来場者数も約40,000人だったという。

同企画は、主なコンテンツを携帯電話上で提供するインターネット企業としては日本初の試みで、東急百貨店吉祥寺店においても今回の会場規模としては開店以来最大の売上を達成したとのこと。コロプラでは今後もこうしたリアルとバーチャルの連携をより積極的に拡大していくという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket