カプコン、GREEにてソーシャルゲーム「バイオハザード アウトブレイク サバイヴ」の提供を開始

   2011/06/22

株式会社カプコンが、フィーチャフォン版「GREE」にてソーシャルゲーム「バイオハザード アウトブレイク サバイヴ」の提供を開始した。

「バイオハザード アウトブレイク サバイヴ」は、カプコンのサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズを題材にしたソーシャルゲーム。ユーザーは「ラクーンシティ」で生き残るため、「クリス」「ジル」「レオン」などバイオキャラクターをパートナーとして様々なミッションやクエストをこなしていく。共に行動するメンバーを鍛えたり、より強力なアイテムを手に入れ強くなることができるほか、「アンプル」を集めるて感染やゾンビ化を防ぐことができる。また友達を仲間にするとミッションやボス戦で協力プレイができたり、交流することで得られる友情ptを使ってアイテムが当たるダーツができるなどソーシャル要素もあり。尚、ユーザーがゾンビ化した後、治療しないでそのまま放置しておくと、町中を徘徊し他のプレイヤーに襲い掛かる「ゾンビ化」要素もあるとのこと。

(C)CAPCOM 2011 developed by applica

BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザードザマーセナリーズ 3D)
BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザードザマーセナリーズ 3D)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket