アプリ ゲーム ニュース

GREE、ソーシャルアプリの国際展開に向け「GREEクラウド」を強化

投稿日:

グリー株式会社が、同社が運営するSNS「GREE」にソーシャルアプリを提供する開発デベロッパー(以下GREEパートナー)を対象としたクラウドコンピューティングサービス「GREEクラウド」を拡充し、北米、中国等の海外開発パートナーの日本進出や国内開発パートナーの北米進出への支援を強化する。強化概要は以下のとおり。

日→米 GREEクラウド Powered by GMO USデータセンタープラン GMOインターネット株式会社
米→日 GREEクラウド Powered by GMO(国際対応) GMOインターネット株式会社
GREEクラウド Powered by IDC Frontier(海外SAP支援) 株式会社IDCフロンティア
中→日 GREEクラウド Powered by フリービット(中国対応) フリービット株式会社

日本開発パートナー向け北米展開プラン
GMOインターネット株式会社「GREEクラウド Powered by GMO USデータセンタープラン」
【特徴】
・アメリカ国内のデータセンターを利用
・契約からサポートまで、すべて日本語で対応
・コントロールパネルによる日米サーバの一元管理が可能

北米開発パートナー向け日本展開プラン
GMOインターネット株式会社「GREEクラウド Powered by GMO(国際対応)」
【特徴】
・Webページ、マニュアル等の各種ドキュメント、コントロールパネルの英語対応
・契約、問合せ・お客様サポート(メール)の英語対応
・USドル決済への対応(Paypal、クレジット対応も準備中)

株式会社IDCフロンティア「GREEクラウド Powered by IDC Frontier(海外SAP支援)」
【特徴】
・日本初、世界標準のCloudStack採用、API公開予定
・クレジットカードでサインアップ対応、海外からの契約・決済も5分で完了
・日本で最初に採用されたGREEクラウドであり実績豊富

中国開発パートナー向け日本展開プラン
フリービット株式会社「GREEクラウド Powered by フリービット(中国対応)」
【特徴】
・フリービットが有する日中間専用回線及びクラウド管理コンソールにより中国からのリモートメンテナンスが可能
・クラウド管理コンソール、マニュアル等、中国語(北京語)に100%対応
・中国コールセンターにて24時間365日で、中国語(北京語)での問合せが可能
・グループ会社であるFBIIとの契約により、人民元による決済が可能

各社のサービス内容は、6月3日より順次、「GREE Developer Center」にて公開される。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.