米大手ソーシャルゲームディベロッパーのCrowdStar、2300万ドル資金調達

 

アメリカの大手ソーシャルゲームディベロッパーの一つであるCrowdStarが、ベンチャーキャピタルのIntel CapitalとTime Warner Investmentsがリードする第1ラウンドで合計2300万ドル(約19億円)の資金調達を行った。

CrowdStarは主にFacebookにてペット育成ゲーム「Happy Pets」、島作りゲーム「Happy Island」、女性向けファッションゲーム「It Girl」、熱帯魚育成ゲーム「Happy Aquarium」など複数のソーシャルゲームを提供しているソーシャルゲームディベロッパー。特に「Happy Aquarium」は5000万人以上もの月間アクティブユーザー数を記録する大ヒットタイトルとなり、後にmixiやGREEなど日本の携帯向けプラットフォームにも展開している。
同社では今回調達した資金を元に人材獲得を行い、Facebook以外の、特にモバイル向けのプラットフォームに進出しグローバル展開していく予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket