Rekoo Japan、新規採用プロデューサーへの入社支度金制度を強化、最大500万円支給

 

Rekoo Japan株式会社(以下RekooJapan)が、モバイルソーシャルゲーム事業を強化するため、モバイルに特化したソーシャルゲームプロデューサーの入社支度金制度を強化した。最大で500万円が入社支度金として支給される。

Rekoo Japanは大ヒット農業ソーシャルゲーム「サンシャイン牧場」をはじめとして、KDDI社と共同でのアプリ開発など、現在mixi、グリー、モバゲータウンなど様々なプラットフォームで多くのソーシャルゲームを提供している。
同社では既に行っている入社支援さらに強化し、月商1,000万円以上のモバイルソーシャルゲームプロデュース経験のある人材を対象に含めた。8月31日までに対象者が入社した場合、入社支度金として200万円を支給し、さらに月商5,000万円以上のモバイルソーシャルゲームプロデューサーには500万円を入社支度金として支給する。尚、募集は正社員の雇用形態となる。

人材募集ページはこちら
http://www.rekoo.co.jp/rinfo.html

サンシャイン牧場 完全ガイド (グローリームック)
サンシャイン牧場 完全ガイド (グローリームック)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket