アプリ ニュース

CAリワード、スマートフォン向けリワード広告を開始

更新日:

株式会社サイバーエージェントの連結子会社でリワード広告事業を行う株式会社CAリワードが、 スマートフォン向けリワード広告商品の提供を開始した。

「リワード広告」とは広告を閲覧したアプリのユーザーが起こした商品購入や会員登録、アプリのダウンロードなどのアクションに対し、アプリ内で使える仮想通貨や仮想アイテムを付与するというユーザー報酬型の広告のこと。同商品は、サイバーエージェントグループが運営するスマートフォンアプリや今後リリース予定のスマートフォンアプリに対し広告を配信するもので、今後は外部デベロッパーを含め配信アプリ数を拡大する予定。CAリワードでは、設立時から培った各ソーシャルプラットフォーム上でのリワード広告での実績を基に、デベロッパーに対してはスマートフォンアプリでのアクティブユーザー数の向上と収益支援を行い、企業に対してはCPI(Cost Per Install)課金での成果報酬型広告を販売していく。同社では2011年9月までに導入社数100社を目指すとしている。

-アプリ, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.