ニュース 仮想空間

アメーバピグ、「東北地方太平洋沖地震」に対する募金を募集

更新日:

20110404-193811.jpg

株式会社サイバーエージェントが、同社が運営する2D仮想空間「アメーバピグ」にて、「東北地方太平洋沖地震」の被災地支援を目的に2011年3月12日より募金を募集する。

同社ではアメーバピグ内に「地震情報交換ん」エリアを開設。そこで」で有料の仮想通貨「アメゴールド」にて募金対象アイテム「東北地方太平洋沖地震募金風船」を10アメゴールドで販売する。募金受付期間は2011年3月12日〜4月12日まで(予定)。尚、アイテムの販売額の全額に加えその同等額をサイバーエージェントが拠出し、その総額を日本赤十字社へ募金するとのこと。(10アメゴールド分購入すると合計20円がサイバーエージェントより日本赤十字社へ募金される)

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.