グリー、開発パートナー向けアドネットワークサービス「GREE Ad Program」の提供を開始

   2011/03/04

グリー株式会社が、2月25日(金)より開発パートナー(以下GREE パートナー)向けの集客支援・収益化支援サービス「GREE Ad Program」の提供を開始すると発表した。

 

「GREE Ad Program」はグリーが今年1月に子会社化した株式会社アトランティスとの協業第一弾サービスとなる。同サービスは、GREEパートナーがアドネットワーク(複数のメディアをネットワーク化して、クライアントの広告を配信するサービス)に広告を出稿し効果的な集客を行えるサービス。現在アトランティスより提供しているアドネットワークに加え、今後はGREEパートナーが設置する広告枠を順次拡大していき、より広範囲なネットワークへの広告出稿を可能にするという。今後の予定としては2月25日(金)よりiOS・Androidネイティブアプリへのサービスを開始し、3月中旬にはフィーチャーフォン向けソーシャルアプリへのサービスを、4月上旬にはiPhone・Android端末向けのWebアプリへのサービスを開始するという。サービス窓口はGREEパートナー向けのサイト「GREE Developer Center」となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.