DeNA、モバゲータウンとyahoo!モバゲーのロゴを変更

   2011/03/03

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA) が、3月28日(月)より全世界に向け たサービス展開のため「モバゲータウン」及び「Yahoo!モバゲー」のサービス名称とロゴを変更すると発表した。カタカナ表記だった「モバゲー」をアルファベット表記の「Mobage」に変更し、ロゴデザインも一新する。

現在DeNAは、「X-device」、「X-border」を2本の柱とする成長戦略を推進している。「X- device」戦略とは携帯電話、スマートフォン、PCなど様々な情報端末に対応したマルチデバイスのプラットフォームを構築するもので、「X- border」戦略はプラットフォームをグローバルに展開するもの。現時点では英語圏と中国において事業を推進中だ。また昨年11月には事業展開のスピードを加速させる目的で、スマートフォン向けにゲームコミュニティプラットフォーム「plus+ Network」を運営する米国ngmoco社を子会社化した。DeNAは「モバゲータウン」と「plus+ Network」のサービス名称を世界共通ブランドの「Mobage」に統一。さらにこれまでのモバゲータウンとYahoo!モバゲーのサービス名称とロゴも「Mobage」に統一するとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.