Zynga、他社のソーシャルゲーム「Blingville」に警告→対抗訴訟に発展

   2012/08/06

Zynga、他社のソーシャルゲーム「Blingville」に警告→対抗訴訟に発展

大手ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaが、同業のBlingville,LLC.が近日正式サービス開始予定の新たなソーシャルゲーム「Blingville」に対し商標侵害の警告文を発送した。

Blingvilleは現在βテスターを募集しているFacebook向けソーシャルゲーム。現在同タイトルのFacebookファンページには14,000人以上ものメンバーがいる。Zyngaは「YoVille」を始め「FarmVille」「FishVille」「PetVille」「FrontierVille」「CityVille」など多くの同社のタイトルに「~Ville」を付けるブランディングを行っており、BlingvilleはZyngaの商標を侵害していると主張。Blingville,LLC.に対しタイトル名称を変更しなければ法的措置を取ると警告文を発送した。しかしこれに対しBlingville,LLC.は1月14日付でZyngaを相手取り対抗訴訟を起こしている。Blingville,LLC.の訴状はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.