AR ニュース

ARでテレビ番組に参加しよう!ドイツのARアプリ「junaio」とTV番組「Galileo」がコラボ

更新日:

ARでテレビ番組に参加しよう!ドイツのAR企業junaioとTV番組「Galileo」がコラボ

ドイツ・ミュンヘンに拠点を置くAR(拡張現実)企業のmetaioが、ドイツのテレビ局ProSiebenが放送する人気番組「Galileo」と提携し、ARを使用したインタラクティブな”番組投票システム”をリリースした。

海外では、視聴者がリアルタイムに電話やメールでテレビ番組のクイズに答えたり投票したりする参加型番組が人気だ。しかしこれまでは自分が回答・投票したあと即座に結果を知ることができなかった。
今回metaioがリリースしたAR投票システムは、同社が開発・提供するスマートフォン向けARアプリ「junaio」を利用したもので、このjunaioを起動したスマートフォンをドイツの人気番組「Galileo」を放送中のテレビ画面にかざすと、スマートフォンの画面上に回答用のボタンが表示されるというもの。これはmetaioが持つデジタル画像認識を利用したサービスで、スマートフォン上に出現した回答用ボタンがトリガーとなり放送局のサーバーとインターネットを介した双方向通信が確立される。そのため視聴者がこのAR投票システムから回答するとすぐにそのデータが転送され、放送局側とスマートフォン側両方で即座に結果が表示される。
Junaioの開発責任者であるMetaioのCTO ピーター・マイヤー氏は、「視聴者投票は一つのアイデアで、視聴者の自発的選択をベースにした別のアイデアが映画やドキュメンタリーで考えられるでしょう。また、視聴者の要望によりシェフのレシピを転送するといった情報サービスも可能性の一つです。Junaioのような革新的技術は、メディア業界にまったく新しいユーザインターアクションの可能性を提供するでしょう」とコメントしている。
AR投票システムの使用方法の動画はこちらのページで視聴できる。

無料
(2013.01.16時点)
posted with ポチレバ

-AR, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.