アメーバピグの年末年始—仮想アイテムの「年越し蕎麦」15万食、「門松」1万6000本を販売

 

アメーバピグの年末年始---仮想アイテムの「年越し蕎麦」15万食、「門松」1万6000本を販売
株式会社サイバーエージェントが、同社が運営する2D仮想空間「アメーバピグ」における年末年始のユーザーの利用動向データを発表した。それによれば、12月31日~1月3日の4日間に約240万ユーザーがアメーバピグにログインし、2010年度の熱田神宮初詣の230万人(全国初詣ランキング8位)を超える規模となったという。

アメーバピグの年末年始---仮想アイテムの「年越し蕎麦」15万食、「門松」1万6000本を販売
また経済活動も活発で、女性向けファッション雑誌「AneCan」とのお正月限定コラボアイテム「AneCanお年玉福袋」(価格:2011アメG 1アメG=1円)は、ティアラやドレスなど女性アバター向けのアイテムしか入っていない仕様だったにも関わらず、用意された2011個が即完売。また使用するとピグ(アバター)が食べるアクションを再生する食べ物アイテム「年越しそば」(100アメ ※無料の仮想通貨)も約15万食が食べられたという。
アメーバピグの年末年始---仮想アイテムの「年越し蕎麦」15万食、「門松」1万6000本を販売
そのほか、鏡餅やかるた、門松、絵馬、破魔矢、独楽などのお正月アイテム18種もこの4日間で合計約48万個販売されたとのこと。そのうち最も人気の高かったアイテムはお部屋アイテムの「門松」(200アメG)で1万6000個売れたという。
尚、現在のアメーバピグのユーザー状況は2010年10月現在で500万人を突破しており、男女比は:男性35%、女性65%だという。
アメーバピグ
http://pigg.ameba.jp/
関連記事:
アメーバピグと浜崎あゆみがコラボ!仮想アイテム販売&「ピグテレビ」エリアにて年末10日間限定イベントを開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.