米Microsoft、CES 2011にて新サービス「Avatar Kinect」を発表か

   2013/01/21

TechCrunchなど複数の海外メディアが伝えるところによれば、米Microsoftが現地時間の1月6日より開幕する世界最大のコンシューマエレクトロニクス展示会「2011 International CES」(以下CES 2011)にて新サービス「Avatar Kinect」を発表するという。

「CES」とは全米家電協会が毎年年始にラスベガスにて開催する世界最大規模の家電及び技術の展示会(日本におけるCEATECのようなもの)。今年は1月6~9日の3日間にわたって開催される。
米Microsoftでは同イベントの基調講演にて同社の新型モーションデバイス「Kinect」を使った「Avatar Kinect」を発表するとのこと。これはXboxユーザーの体の動きでXbox LIVEのアバターを操作する機能で、ゲームだけでなくダッシュボード内の各種エリア等で利用でき、ユーザー同士がお互いのAvatarを介し交流できるようになるもの。近日中に行われるXbox LIVEのアップデートにて提供されると見られる。
尚、基調講演はFacebook内のMicrosoftファンページにて生中継される予定。

Microsoft Facebookファンページはこちら
http://www.facebook.com/Microsoft?v=app_143254022397124

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket