GREE、ソーシャルアプリ向け「GREEクラウド」を拡充

 

グリー株式会社が、同社が運営しているSNS「GREE」にソーシャルアプリを提供する開発デベロッパー(以下GREEパートナー)を対象としたクラウドコンピューティングサービス「GREEクラウド」を、GMOインターネット株式会社、株式会社ビットアイル、フリービット株式会社、株式会社ライブドアの4社から新たに提供すると発表した。


GREEはこれまでもソーシャルアプリ用のインフラ構築で実績を持つこれらのデータセンター事業者と提携しホスティングサービスを提供してきたが、「GREEクラウド」は従来のホスティングサービスに比べ、ITインフラを安価かつ高いコストパフォーマンスでGREEパートナーに提供するもの。11月より第一弾として株式会社IDCフロンティアと共同で開始した「GREEクラウド powered by IDC Frontier」が好調なことから、新たに4社が提供することが決まったという。GMOインターネットは12月21日から、ビットアイル、フリービット、ライブドアは2011年1月中に順次提供予定とのこと。
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/
GREE
http://gree.jp/
関連記事:
GREEとIDCフロンティア、ソーシャルアプリ向け「GREEクラウド」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.