女性向け恋愛シミュレーションゲームの草分け「アンジェリーク」、2011年春にソーシャルゲーム化

 

女性向け恋愛シミュレーションゲームの草分け「アンジェリーク」、2011年春にソーシャルゲーム化
光栄(コーエー/現コーエーテクモホールディングス)の女性向け恋愛シミュレーションゲームのパイオニア的存在「アンジェリーク」が、2011年春にソーシャルゲーム化される。タイトルは「ラブラブ天使様~アンジェリーク~」。


「アンジェリーク」はコーエー社の女性だけで編成されたゲーム開発チーム「ルビー・パーティー」によって開発された日本初の女性向け恋愛シミュレーションゲーム。女性向けゲーム市場を開拓したゲームで、1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されて以来、様々なハードにシリーズ展開され、CD化やOVA化、マンガ化など多くのクロスメディア展開も行われている。
アンジェリークのソーシャルゲーム版「ラブラブ天使様~アンジェリーク~」は、現在ティザーサイトが公開されているのみで2011年春リリース以外、特に詳細は記されていない。YouTubeにてプロモーション動画が公開されているので、それらをチェックしながら続報を待とう。
ラブラブ天使様~アンジェリーク~
http://www.gamecity.ne.jp/loveloveangel/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.