Nagasaki Archive、Yahoo! JapanインターネットクリエイティブアワードでCreative Hack賞を受賞

   2011/07/12

Nagasaki Archive、Yahoo! JapanインターネットクリエイティブアワードでCreative Hack賞を受賞

Google Earthの上に長崎原爆のデータとTwitterとメールで寄せられた「平和」へのメッセージをマッピングしていくプロジェクト「Nagasaki Archive」が、Yahoo! JapanインターネットクリエイティブアワードでCreative Hack賞を受賞した。

「Nagasaki Archive」は首都大学東京の渡邉准教授研究室による、長崎原爆の被爆者の顔写真を被爆した場所ごとにGoogle Earthの長崎市の上にマッピングしていくプロジェクト。Google Earth上で被爆体験のテキストや音声、映像などのデータも視聴でき、さらに携帯写真メールとTwitter(ハッシュタグ「#nagasaki0809」を付けてTweet)で平和へのメッセージを投稿することもできる。
「Yahoo! Japanインターネットクリエイティブアワード」は、Yahoo! Japanが毎年主催する才能ある表現者たちを発掘・支援していくためのアワード。「Nagasaki Archive」は同アワードにエントリーされた作品の中から”ウェブ上で公開されているAPI、もしくは、それに類するウェブ上で提供される各種サービスを利用した作品”に贈られるCreative Hack賞を受賞した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.