3DアバターSNS「fori」、トヨタの「アルファード」「ヴェルファイア」の仮想アイテムを提供

 

3DアバターSNS「fori」、トヨタの「アルファード」「ヴェルファイア」の仮想アイテムを提供
ワンエイム株式会社が運営する3Dアバター携帯SNS「fori(フォーリー)」が、トヨタ自動車株式会社の人気車種「アルファード」と「ヴェルファイア」を再現した仮想アイテムの提供を開始した。


foriはワンエイムが独自開発した3Dアバターを携帯電話で閲覧・着せ替えできるSNS。豊富なアイテムやモーション、ポーズを実装しているほか、ソーシャルゲームや様々なジャンルのゲームを300本以上と、各種学校の入試問題や資格・検定なども学べるコンテンツも用意されているのが特徴だ。
同サービスではメカアイテムとしてトヨタの「アルファード」と「ヴェルファイア」を仮想アイテム化。もちろん3Dで、自分のアバターを乗せることができる。
尚、今後もメーカーの協力のもと様々な車種のアイテムをリリースしていくとういう。
fori
http://fori.jp/pc/
ワンエイム株式会社
http://oneaim.co.jp/
関連記事:
3Dアバターとソーシャルゲーム、勉強ができる携帯SNS「fori」、ユーザー数1万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.