サイバーエージェントグループ提供のモバイルソーシャルアプリ、延べ登録者数1,000万人を突破

 

サイバーエージェントグループ提供のモバイルソーシャルアプリ、延べ登録者数1,000万人を突破
株式会社サイバーエージェントが、同社のグループ会社が提供するモバイル向けソーシャルアプリの延べ登録者数が1,000万人を突破したと発表した。


サイバーエージェントでは、2009年末よりグループ会社を通じて大手SNSのモバイルプラットフォーム向けにソーシャルゲームの提供を行っている。現在はモバゲータウン向けに16アプリ、GREE向けに5アプリ、mixiモバイル向けに3アプリと合計24のソーシャルゲームを提供中で、その中でも「ドリームプロデューサー」(モバゲータウン向け、株式会社CyberX提供)、「行列のできるラーメン屋さん」(モバゲータウン向け、株式会社サムザップ提供)、「COORDE MANIA(コーデマニア)」(GREE向け、株式会社サムザップ提供)、「星空バータウン」(mixiモバイル向け、株式会社CyberX提供)はそれぞれ登録者数100万人を超える人気アプリとなっている。
サイバーエージェントグループのソーシャルゲーム一覧はこちら
http://www.cyberagent.co.jp/media/socialApp.html
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp

関連記事:
CyberX、モバゲーアプリ「ドリームプロデューサー」にてアッキーナとコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.