SoftBankとmixi、来年2月より「ソーシャルフォン」サービスを提供

 

SoftBankとmixi、来年2月より「ソーシャルフォン」サービスを提供
ソフトバンクモバイル株式会社と株式会社ミクシィが、来年2月よりスマートフォンとSNS「mixi」の機能をシームレスにつなげるサービス「ソーシャルフォン」を提供すると発表した。


「ソーシャルフォン」サービスは、mixiの様々な機能とスマートフォンの機能を連動させることで、友人・知人とのコミュニケーションをより便利に楽しめるスマートフォン向けアプリ。mixiボイス日記などマイミクの情報を一元的に表示できるほか、スマートフォンの電話帳とマイミクデータが自動的に同期することで、簡単に電話やmixiのメッセージの送受信が可能になり、mixiの機能とスマートフォンの電話帳とのシームレスな連携も行えるようになる。その他にもマイミク申請機能、フォトライブ壁紙、地図表示と連携したmixiチェックインなど順次連携機能を追加する予定で、SoftBankのスマートフォンを利用しているユーザーは2011年6月末までこれらのサービスを先行して利用することができる。対応機種はAndoroid2.2以上のSoftBankスマートフォン。
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/
mixi
http://mixi.jp/
ソフトバンクモバイル株式会社
http://mb.softbank.jp/mb/
関連記事:
ガンホー、Android向けコンテンツをソフトバンクモバイル新端末にプリインストール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.