ARで秩父宮ラグビー場に巨大リポビタンDが出現 「リポビタンDチャレンジ2010」

 

ARで秩父宮ラグビー場に巨大リポビタンDが出現 「リポビタンDチャレンジ2010」
財団法人日本ラグビーフットボール協会と関東ラグビーフットボール協会、大正製薬株式会社が、ラグビー日本代表の試合に合わせAR(拡張現実)を使用したキャンペーン「リポビタンDチャレンジ2010」を開催する。


同キャンペーンは、秩父宮ラグビー場の周辺半径2㎞以内で無料のiPhone向けARアプリ「リポビタンD AR」を起動しラグビー場に向けてカメラをかざすと、画面上に巨大なリポビタンDが出現するというもの。またリポビタンDのキャップを開けるミニゲームもプレイできるようになっている。
ダウンロードはこちらから
http://itunes.apple.com/jp/app/id396817948?mt=8#
リポビタンDチャレンジ2010
http://www.rugby-japan.jp/hm/1011_lipod/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.