【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!

 

本日10月28日(木)、アメリカのR&Bシンガー「NE-YO(ニーヨ)」が株式会社サイバーエージェントが運営する2D仮想空間「アメーバピグ」にてファンミーティングイベントを開催した。運良く参加することができたのでキャプチャ画像を中心にレポートしたい。

【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
こちらが今回のイベント会場「NE-YO広場」。会場自体はイベントが始まる3時間以上前からオープンしていたのだが、オープンと同時に次々とユーザーが集まってきた。
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
ただ、こうした有名人が直接ログインするタイプのイベントの際は、より多くのユーザーが参加できるよう同じ構造の会場がたくさん用意される。今回は計350個もの「NE-YO広場」が用意され、同時に800人以上ものユーザーが入場できるようになっていた。
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた! 【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた! 【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
また会場ではこのイベントのために作られたアバター用アイテム「NE-YOの帽子」も無料の仮想通貨50アメにて販売されていた。これはアルバムジャケットなどでNE-YOが着用している衣装の帽子を仮想アイテムとして再現したもので、このイベント会場だけでしか手に入らない限定アイテム。やはりその場にいるほとんどのユーザーが購入し身に着けていた。
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
開始予定時刻を少し過ぎた頃、ステージ上に通訳さんのアバターが登場!そして…
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
NE-YO本人のアバターが登場!もちろんちゃんと本人が操作している。その証拠に…
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた! 【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
レーベルのUstreamにてNE-YOがPCを操作している姿がライブストリーミングされていた。ログは以下のとおり。

【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた! 【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
NE-YOアバターのアップ。2等身ながら本人の特徴をとらえていてよく似ている。因みにNE-YO氏は大の親日家として有名で、2006年、2007年、2009年と3回も日本国内ツアーを行っているほか宇多田ヒカルさんとのデュエット曲も制作している。
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
実は現在もニューアルバム「Libra Scale」のプロモーションのため来日中。今回のイベントはその多忙なスケジュールの合い間をぬって行われたもので、この後もお台場ヴィーナスフォートでミニライブが控えていた。
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた! 【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
しかし日本のファンの間で知られているのは、彼が大のマンガ&アニメファンであるということ。今回のイベントでも「ドラゴンボールが好き」であることを公表。一番好きなキャラはべジータだそうだ。

【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた! 【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
そして最後に客席にてみんなで記念撮影。ほんの僅かな時間ではあったが、メジャーレーベル所属の海外アーティストが日本の仮想空間にログインしイベントを行うのはこれが初の事例。日本の仮想空間ビジネスに於いても非常に重要な意味を持つイベントだった。
これをきっかけにまた様々な海外アーティストがアメーバピグにログインして欲しい。加えて、逆に日本のアーティストがAmeba Picoにログインして海外のファン向けにイベントを開催しても面白いだろう。本来仮想空間に国境は無いのだから。
【レポート】NE-YOがアメーバピグにやってきた!
Ne-Yoのアメーバブログ
http://ameblo.jp/ne-yo-official/
Ne-Yoレーベルサイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/ne-yo/
アメーバピグ
http://pigg.ameba.jp/
関連記事:
アメリカのR&Bシンガー「Ne-Yo」、明日アメーバピグに登場!
【レポート】AAAピグLIVE「AAA Heart to ♥ TOUR 2010」に参加しました
Libra Scale
Libra Scale
Libra Scale
Libra Scale
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.