ニュース 国内ニュース

DeNA、モバゲータウン&Yahoo!モバゲーのデベロッパー向けにクラウドサービスを開始

投稿日:

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、DeNAが運営する「モバゲータウン」と「Yahoo!モバゲー」にアプリを公開しているデベロッパーに向け、株式会社IDCフロンティアとGMOインターネット株式会社によるクラウドインフラサービスの提供を開始する。


今回提供されるクラウドインフラサービスはIDCフロンティアによる「モバゲークラウド IDCフロンティアプラン」と、GMOインターネットによる「モバゲークラウド GMOプラン」。いずれも高品位でありながら非常に安価であることが特徴で、デベロッパーはコストの大幅な削減が可能となる。サービス内容の概要は以下のとおり。
<モバゲークラウド IDCフロンティアプラン>
・仮想サーバ CPU:1vCPU/HDD:40GB/メモリ:4GB
・価格 税込9,030円/月~
・特長 ネットワーク帯域(50Mbps)保証、ネットワーク冗長構成、
ファイアウォールやプライベートVLAN標準提供、従来比約3分の1となる料金体系、
ネットワーク利用料の3ヶ月間無償提供、専用物理サーバとのハイブリッド構成
<モバゲークラウド GMOプラン>
・仮想サーバ CPU:1vCPU~12vCPU/HDD:70GB~1.2TB/メモリ:4GB~120GB/
・価格 税込399円/日~ データ転送量 税込13.65円/GB → 税込8.19円/GB
(モバゲークラウドGMOプラン特典40%オフ)
・特長 準備期間/公開後の無料期間あり。最低利用期間なし。専用物理サーバ
との組み合わせも可。モバゲークラウドGMOプラン特典あり。
株式会社ディー・エヌ・エー
http://www.dena.jp
関連記事:
DeNA、米ソーシャルゲームディベロッパーngmoco:)の買収を正式発表

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.