mixiアプリ「農力村」、じゃらんリサーチセンターらとコラボレーション

 

mixiアプリ「農力村」、「じゃらんリサーチセンター」とコラボレーション
株式会社AMEがmixiアプリにて運営する育成系ソーシャルゲーム「つくろう米・野菜 ~農力村~」が、株式会社リクルートに設置された調査・研究機関「じゃらんリサーチセンター」と「グリーンツーリズムエントリーモデル開発推進協議会」の運営する「旅のついでにムラごはん」プロジェクトとのタイアップ企画を実施する。


「旅のついでにムラごはん」プロジェクトでは、富山県五箇山(利賀村)、華山温泉、氷見、宇奈月・朝日町、長野県飯山市のある村に旅行のついでに立ち寄り、短時間の自然体験(グリーンツーリズム)や地元の食事を楽しむことができる宿泊プランを現在販売している。mixiアプリ「つくろう米・野菜 ~農力村~」では、それぞれの宿泊プランの特徴を捉えたデコレーションアイテムを作成し、ゲーム内に登場させることで同プロジェクトの紹介を実施する。提供されるアイテムは、利賀でのそば打ち体験ができる宿泊プランに対応した農作物アイテム「ソバ(利賀)」や長野県飯山市のブナ林をナイトハイクできる宿泊プランに対応したデコレーションアイテム「夜のブナ林」など。企画は11月末日まで実施される予定。
つくろう米・野菜 ~農力村~
http://mixi.jp/view_appli.pl?id=19547
「つくろう米・野菜 ~農力村~」紹介ページ
http://www.noryoku.jp
旅のついでにムラごはん
http://jrc.jalan.net/jrc/muragohan.html
関連記事:
日本発農業系ソーシャルゲーム「つくろう米・野菜 ~農力村~」本日オープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.