モバゲー版「信長の野望」遂に始動!

 

モバゲー版「信長の野望」遂に始動!
株式会社コーエーテクモゲームスと株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、モバゲータウンにて新作ソーシャル・シミュレーションゲーム「100万人の信長の野望」の正式サービスを開始した。100万人ものプレイヤーが参加可能。


「100万人の信長の野望」は、プレイヤーが戦国時代の領主となって自らが所属する大名家の天下統一を目指すというシミュレーションゲーム。戦国乱世に割拠する織田信長や武田信玄などの大名家の中から好きな大名家に所属し自らの所領を治める領主となり、そこで真田幸村や直江兼続など個性豊かな武将たちを登用し、彼らに内政などの様々な指示を出していくことで自らの領地を発展させていく。さらにネットワークで繋がる無数のプレイヤーと協力しながら、合戦によって全国84の城を奪い合い、最終的には自らが所属する大名家の天下統一を目指す。また箱庭システムが採用されており、「田んぼ」や「市場」「大仏」「金閣寺」など100種類以上もの施設を配置して自分の好きな街を作れるようになっている。基本プレイは無料でアイテム課金制。
モバゲータウン
http://www.mbga.jp/.pc/
株式会社ディー・エヌ・エー
http://www.dena.jp/
株式会社コーエー
http://www.koei.co.jp/
関連記事:
コーエー、「モバゲータウン」で新作ゲーム「100万人の信長の野望」を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.