たった3日でソーシャルゲームが作れるか? DeNAがCEDECで挑戦

 

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、8月31日(火)から開催される日本最大のゲーム開発者向けカンファレンスイベント「CEDEC2010」内で行われるイベント「三日でゲームを作ってみる」に参加する。


「三日でゲームを作ってみる」はCEDEC開催期間の3日間でソーシャルゲームを一本開発する「CEDEC CHALLENGE」の一企画。初日に開発テーマを決め、開発は会場内オープンスペースで行われるのでCEDEC参加者はその開発経過を間近で見ることができる。概要は以下のとおり。
「三日でゲームを作ってみる」
開催場所:会場1階メインホール前のオープンスペース
スケジュール:
ゲーム開発開始:8月31日11:20
進捗状況の報告:8月31日~9月2日12:30~12:50、16:00~16:20
           ※最終日16:00~16:20の報告はなし
           開発総括セッション :9月2日17:50~18:50
ゲーム開発環境:参加者が持ち込んだPCを開発機材とし、3日間で携帯電話向けのソーシャルゲームを開発する。
参加者:
エンジニア:上田智、黒田映史、越智峻介
       (株式会社ディー・エヌ・エー ソーシャルメディア事業本部ソーシャルゲーム統括部)
アーティスト:大和涼子
       (株式会社ディー・エヌ・エー ソーシャルメディア事業本部メディア統括部)
        サトウテン氏 (イラストレーター&2Dグラフィックデザイナー)
尚、開発の様子はTwitterでも実況され随時進捗状況が公開されるという。ハッシュタグは「#3daydev」。
株式会社ディー・エヌ・エー
http://www.dena.jp/
CEDEC 2010
http://cedec.cesa.or.jp/
関連記事:
CEDEC公式チャンネルがニコニコ動画に登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.