バンダイナムコ、ソーシャルゲーム「ガンダムロワイヤル(仮)」の企画開発を開始

 

バンダイナムコ、ソーシャルゲーム「ガンダムロワイヤル(仮)」の企画開発を開始
株式会社バンダイナムコゲームスが、株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)の協力のもとガンダムシリーズ初のソーシャルゲーム「ガンダムロワイヤル(仮)」の企画開発を開始した。今秋モバゲータウンにてリリース予定とのこと。


「ガンダムロワイヤル(仮)」は、バンダイナムコゲームスとDeNAによる連携サービスの第二弾コンテンツ。プレイヤーはモビルスーツのパイロットになり、様々なミッションをクリアしたりバトルに勝利したりすることによって100種類以上のモビルスーツをコレクションしていく。プレイヤー同士が「訓練」や「トレード」で交流を深めながらゲームを進めていくソーシャルゲームならではのシステムを採用しているという。
株式会社バンダイナムコゲームス
http://www.bandainamcogames.co.jp/
モバゲータウン
http://www.mbga.jp/.pc/
関連記事:
バンダイナムコゲームスとDeNA、連携サービスを開始
(C)創通・サンライズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.