どーもくん、今度はFree Realmsの仮想アイテムに

   2013/02/06

どーもくん、今度はFree Realmsの仮想アイテムに

NHKのマスコットキャラクターである「どーもくん」が、イギリス発のアバターSNS「WeeWorld」に続き、今度はSony Online Entertainment(SOE)のカジュアルMMO「Free Realms」に進出した。今度はフル3Dで再現度もバッチリだ。

NHKのどーもくんは日本を超えて世界的にも大人気のキャラクター。海外には熱狂的なコレクターもおり、関連グッズは日本の商品を扱っている通販サイトやショップでも販売されているほか、2008年にはアメリカの大手ディスカウント百貨店「Target」のマスコットキャラクターにもなった。現在、同キャラクターの海外での版権管理はBig Tent EntertainmentとVirtual Greatsが行っており、 今回SOEではこのどーもくんの仮想アイテム販売のため両社と業務提携を行った。
現在販売されているのは、どーもくんのペットやアバター用のかぶりもの、バックパック、スリッパ、お部屋アイテムのブロックなど。好評であれば種類は今後も増えていく予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket