ニュース 国内ニュース

未来少年、携帯向けの3D仮想空間「Yappie!オンライン」向けMMOエンジンのOEM提供を開始

投稿日:

未来少年、携帯向けの3D仮想空間「Yappie!オンライン」向けMMOエンジンのOEM提供を開始
株式会社未来少年が、同社の携帯アプリとして提供している3Dコミュニケーションツール「Yappie!オンライン」(以下Yappie)向けMMOエンジンのOEM提供を開始すると発表した。


Yappieは、携帯電話で自分の3Dアバターを作成し仮想空間内で遊べるモバイル公式のコミュニティサービス。同社が独自に開発しアプリ内への組み込みを行った自由文でのチャットシステム「SPCI(Smooth & Predictive Chat Interface)」が主な特徴で、携帯電話の狭い液晶画面の中でも予測変換も組み込まれたストレスフリーな文字入力と画面表示を実現しているほか、入力された文字列をリアルタイムで検閲する監視システムも組み込まれているとのこと。さらに、アプリ内から携帯電話本体へのメール転送が可能な「Yappieメール」や、アプリ内画像のブログ・Twitterへの手軽な投稿を実現するスクリーンショット機能など、コミュニティに特化した様々な機能が実装されている。
今回のOEM提供では、これらの機能搭載はもちろんのことさらなる新機能の開発を試み、今後は各種スマートフォンやiPad対応も予定しているという。
Yappie!オンライン
http://yappie.jp/
株式会社未来少年
http://miraishonen.co.jp/

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.