マイコミ新書、「AR-拡張現実」を発売

 

AR-拡張現実 (マイコミ新書)
AR-拡張現実 (マイコミ新書)
株式会社毎日コミュニケーションズが、マイコミ新書シリーズにて「AR-拡張現実」を発売した。価格は819円。


「AR-拡張現実」は経営コンサルタントの小林啓倫さんが執筆したAR(拡張現実)をテーマとした本。ARを広く世に知らしめたARフィギュア「電脳フィギュア ARis」や日本発のモバイル向けARアプリとして世界的に有名な「セカイカメラ」、AR三兄弟による各種ARプロモーション事例など、国内・海外の様々なAR事例が紹介されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.