セガと日本将棋連盟、アバター機能付き「日本将棋連盟オンライン将棋スクール」を開発

 

セガと日本将棋連盟、アバター機能付き「日本将棋連盟オンライン将棋スクール」を開発
株式会社セガと社団法人日本将棋連盟が、小学生を対象とした「日本将棋連盟オンライン将棋スクール」を共同開発した。9月から開講予定だという。


「日本将棋連盟オンライン将棋スクール」はインターネットを通じて将棋を学ぶことができるe-ラーニングコンテンツ。一定の棋力をもった小学生を対象としており、受講生を小学生に限定した将棋教室をeラーニングとして展開するのは、国内でも初めての試みとなる。受講生はWebカメラとマイクを使用し月2回プロ棋士の対面指導を受けられるほか、いつでも利用可能な詰将棋などの問題演習や実力に合った対戦相手とのフリー対局などを利用することができる。同スクールで認定された級位や段位は日本将棋連盟認定の免状や級位認定状の申請にも使用できるという。
またマイページ機能もあり、自分のアバターをカスタマイズし、友達登録した他ユーザーに仮想アイテムをプレゼントしたりといったソーシャル機能も実装されている。
日本将棋連盟オンライン将棋スクール
http://www.online-shogi.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.