ニュース 国内ニュース

トヨタホーム、meet-me内にバーチャル住宅展示場をオープン

投稿日:

トヨタホーム、meet-me内にバーチャル住宅展示場をオープン
トヨタホーム株式会社が、東京23区を再現した3D仮想空間「meet-me」内にある仮想都市「メタポリス」に「トヨタホーム・バーチャル住宅展示場」をオープンした。


「トヨタホーム・バーチャル住宅展示場」は、住宅の購入を検討しているmeet-meユーザーが、仮想空間内に再現されたトヨタホーム商品の屋外・室内を現実と同様にアバターで歩き回り見学できるというもの。住宅展示場には購入の際の検討材料である商品特徴や価格、間取りの情報のほか、内外装のカラーや水廻り設備を変更・検討できるシミュレーション機能も実装されている。また具体的に住宅購入を検討するユーザー向けに、トヨタホームの販売エリアごとに準備を進めている実物の分譲モデルハウスの見学や、営業スタッフに直接相談できるルートとして実棟見学の予約や商談の予約ができる機能も備えている。現在同社では住宅展示場第一弾として、20歳代後半~30歳代向けに3タイプの屋根型を持つ新商品「LQ」を出展している。
トヨタホーム株式会社
http://www.toyotahome.co.jp/
meet-me
http://www.meet-me.jp/
関連記事:
meet-me、ワールド内で産経新聞に続きサンケイスポーツも配布

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.