学生向けソーシャルアプリコンテスト「applim」、7/10に決勝戦開催

 

学生団体のapplimが、7月10日(土)に泉ガーデンギャラリーにて学生向けのビジネスプランコンテスト「applim」の決勝イベントを開催する。


今回の「applim」のテーマは”ソーシャルアプリ×マーケティング”。学生がソーシャルアプリプラットフォームを利用したキャンペーンのビジネスプランを企画するというもので、この決勝イベントでは応募者約300人、60チームの中から選ばれた5組のファイナリストがプレゼンテーションを行う。審査員は、ブレークスルーパートナーズ共同創業者の赤羽雄二氏や日本コカ・コーラ インターラクティブマーケティング統括部長江端浩人氏、博報堂の須田和博氏、宣伝会議編集室長の田中里沙氏、アジャイルメディア・ネットワーク 代表取締役の徳力基彦氏、電通の中村洋基氏の計5人。イベントでは審査員らによる講演やパネルディスカッションも開催される。概要は以下のとおり。
開催日時:7月10日(土)14:00~19:00
開催場所:泉ガーデンギャラリー(東京都港区六本木1-5-2 )
参加費:社会人4000円、学生2000円
参加申し込みはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.