祝!Habbo Hotel10周年

   2013/01/12

祝!Habbo Hotel10周年

フィンランド発のティーンエイジャー向け2D仮想空間「Habbo Hotel」がめでたくサービス開始から10周年を迎えた。

Habbo Hotelは2000年にサービスを開始した世界のアバターサービス及び仮想空間の中でも老舗の部類に入るサービス。創業者2人があるロックバンドのファンサイトとしてアバターコミュニケーションサイトを立ち上げ、それを元に当初「KULTA KALA」(フィンランド語で”金魚”という意味)という名称でスタートした。その後フィンランド以外の国にも展開するにあたり「Habbo Hotel」という名称に変更。以後世界32カ国11言語に展開するグローバルサービスとなった。Habbo Hotelを運営するSulake社CEOのTimo Soininen氏と共同創業者のSampo Karjalainen氏の記念メッセージは以下のとおり。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket