Google、Google MapsとストリートビューでW杯のスタジアムを公開

   2014/11/16

米Googleが、Google Mapsとストリートビューで南アフリカのサッカーワールドカップ(W杯)のスタジアムや市街地の画像を公開した。選手や参加者の目線で現地の写真を見ることができる。

公開されたのは、開幕戦と決勝戦が行われるヨハネスブルグのスタジアム、日本戦も行われる「モーゼス・マヒダ・スタジアム」などの7会場と南アフリカの主要都市。Google MapsからそのままGoogle Earthの3Dモデルを見ることもできる。GoogleではW杯開催に合わせ撮影用の三輪車(トライク)を使用し数ヵ月かけて南アフリカの写真を撮影した。

Google日本語公式ブログ
http://googlejapan.blogspot.com/2010/06/7.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.