この画面に注意!モバゲーを装ったフィッシングが出現

 

この画面に注意!モバゲーを装ったフィッシングが出現
金融機関やセキュリティ企業、IT企業などで構成されるフィッシング詐欺対策の業界団体「フィッシング対策協議会」が、株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が運営する携帯向けポータルサイト「モバゲータウン」を騙った偽のフィッシング詐欺が出現したと発表。現在サイト上で注意を呼び掛けている。


今回確認されている手口は、モバゲーユーザーに対し、モバゲータウンの仮想通貨「モバコイン」が3倍になる「ポイント増量キャンペーン」を謳う偽メールを送付するというもの。メールの文中にあるURLにアクセスすると、個人情報を入力するよう誘導される。同団体によれば、6月11日16:00の時点でまだフィッシングサイトは稼働しており、セキュリティ組織「JPCERTコーディネーションセンター」に対しサイト閉鎖のための調査を依頼しているという。
フィッシング対策協議会のページはこちら
https://www.antiphishing.jp/alert/alert1078.html
モバゲータウン
http://www.mbga.jp/.pc/
関連記事:
Habbo Hotelフィンランド版、フィッシングでID流出 仮想アイテムの盗難も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.