Layar、ARコンテンツのマーケットプレイスをオープン

   2014/11/16

Layar、ARコンテンツのマーケットプレイスをオープン

モバイル向けARアプリ「Layar」を提供するオランダのSPRXMobileが、Layar上で利用できるARコンテンツの売買ができるマーケットプレイスをオープンした。

「Layar」はiPhone3GS及びAndroid携帯向けのARブラウザで、日本では株式会社システムケイがオフィシャルパートナーとなり提供を行っている。今回リリースされたマーケットプレイスは、個人・企業を問わず、様々なディベロッパーが自身が開発したARコンテンツを売買できる場所。現在アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアで利用可能で、決済はPayPalで行われる。なお、モバイル向けのARコンテンツ・マーケットプレイスはこれが世界初の事例だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.