Avatar ニュース

Acrodea Korea、「Alive Phone Mate」をソフトバンクモバイル941SCに搭載

更新日:

Acrodea Korea、「Alive Phone Mate」がソフトバンクモバイル941SCに搭載

株式会社アクロディアの連結子会社であるAcrodea Korea, Inc.が、モーションポートレート株式会社のモーションポートレート技術をベースに開発した「Alive Phone Mate」をソフトバンクモバイルの2010年夏モデル941SC(Samsung製)に搭載すると発表した。

「Alive Phone Mate」は、撮影した人物の顔写真を3Dに変換し様々な表情の顔アニメーションを作り出し「3Dモーションフォト」を作ることができる機能。日本で発売される端末に初めて搭載されるという。モーションポートレート社の「モーションポートレート技術」は、1枚の平面写真から自動的に3Dモデルを生成し多彩な表情の顔アニメーションを自動的に作り出すことができる技術で、既にこれを使用したサービスやiPhone向けアプリも各種リリースされている。同技術はユーザーの操作に対してリアルタイムに描画し反応するのでインタラクティブな操作が可能となっており、表情エンジンにより多彩で自然な表情の表現を実現している。
今回Acrodea Korea社が開発した「Alive Phone Mate」は、携帯電話で撮影した写真を基に3Dアバターを簡単に自動生成するというもの。自分や友達の顔だけでなく、ペットやぬいぐるみ、アニメキャラでも作成できる。3Dアバターは、ユーザーが指でドラッグしている箇所をずっと見つめたり、画面をタッチすると設定されているアバターの性格に合わせて喜んだり頬を膨らませたりする等の様々な表現で反応する。また携帯電話の機能とも連動しており、電池残量が不足している時には電池アイコンを見つめたり、マナーモードの設定・解除時に携帯電話が振動すると一緒に画面のキャラクターが同調して揺れたりする機能もある。

-Avatar, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.