農業系ソーシャルゲーム「農場パラダイス」、仮想アイテムの売上を宮崎口蹄疫被害に寄付

 

農業系ソーシャルゲーム「農場パラダイス」、仮想アイテムの売上を宮崎口蹄疫被害に寄付
ACCESSPORT株式会社が、同社が運営している農業系ソーシャルゲーム「農場パラダイス for mixi PC版」及びWoopie版「農場パラダイス+」にて、仮想アイテムを使用した宮崎口蹄疫被害の募金活動を行う。


同社では「農場パラダイス for mixi」とWoopie版「農場パラダイス+」にて農場をデコレーションする仮想アイテム「白衣の天使小屋」と「マンゴー犬小屋」を販売。その売上の全額を社会福祉法人 宮崎県共同募金会へ寄付する。販売期間は6月23日(水)まで。
農場パラダイス for mixi PC版
http://mixi.jp/view_appli.pl?id=10807
ACCESSPORT株式会社
http://www.woopie.jp/
関連記事:
ACCESSPORT、動画検索サービス「Woopie」上でソーシャルゲームの提供を開始
mixiアプリ「サンシャイン牧場」、宮崎県口蹄疫被害の義援金を募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.