ニュース 国内ニュース

S1、日本初の3D立体視対応のアダルトビデオを発売

投稿日:

アダルトビデオメーカーのS1(エスワン)が、日本国内初となる3D立体視対応のアダルトビデオを発売すると発表した。


発売されるのは、「3DX佳山三花」(6月7日発売)と「3DX麻美ゆま」(6月19日発売)の2作品。どちらも通常(2D)版とアナグリフ方式(赤青メガネ)版、サイドバイサイド方式(3D専用テレビ)版の3タイプの映像を収録しており、あらかじめパッケージに専用赤青メガネも同封されているという。価格はどちらも2,980円(税込)。
特設サイトはこちら
http://s1s1s1.com/special/3d/index.html
S1
http://s1s1s1.com/
関連記事:
ヌードグラビアが3Dで飛び出す---雑誌「PLAYBOY」が3D立体視に対応

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.