Twitterアカウントでログインできる3D仮想空間「ついったライフ」登場

 

Twitterアカウントでログインできる3D仮想空間「ついったライフ」登場
ネットサービスを運営するMito Memelさんが、Twitterアカウントでログインできる3D仮想空間「ついったライフ」 を公開した。現在はGoogle Chrome 5(ベータ版)にのみ対応している。


「ついったライフ」は、WebGLとWebSocketを利用したWebブラウザ上で遊べる3D仮想空間。Twitterのアイコンをアバターとして使用し、3D空間内を自由に歩き回ってリアルタイムを楽しむことができる。また、専用のURLを持つ自分の部屋を作成して公開することもできるほか、自分の部屋に画像をドラッグ&ドロップで好きな位置に配置し自由にカスタマイズすることもできる。Twitterアカウントがあれば誰でも無料で利用可能。
ついったライフ
http://twitlife.net/
Mito MemelさんのTwitterはこちら
http://twitter.com/mito_memel
関連記事:
セカンドライフ内とWeb上のチャットルーム間でチャットができるツール「Cometeo Radar SL」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.