TwitterのRetweetが仮想アイテムになる—Twitterと連動したアバター「Zabtter」

 

TwitterのRetweetが仮想アイテムになる---Twitterと連動したアバター「Zabtter」
株式会社マーケティング・リソース・センターが、Twitterと連携したアバターサービス「zabtter」を開始している。Twitterで他ユーザーのTweetを自分のアカウントで再配信する「Retweet(RT)」を行えば、それが一日3個まで仮想アイテムになるという仕組みだ。


「zabtter」は、TwitterでRTをすると背景画像や髪型、顔、服飾アイテムなどアバターの着せ替え用アイテムが1日最大3個まで受け取れるシステムのアバターサービス。Twitterを定期的に利用しRTすればするほど仮想アイテムが貯まっていく仕組みで、利用無料で自分オリジナルのアバターを作成することができる。また作成したアバターはそのままTwitter上で自分のアイコンとして設定することも可能。仮想アイテムの種類は現時点で約600種類あり、毎月季節やテーマに沿ったアイテムがランダムで届くという。
zabtter
http://zabtter.jp/
株式会社マーケティング・リソース・センター
http://www.ma-rc.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.