1コインで世界へ発信! エニドア、500円でiPhoneアプリの説明文を翻訳するサービスを開始

 

株式会社エニドアが、同社が提供する「ソーシャル翻訳コニャック」を使用しiPhoneアプリの説明文を500円で英語に翻訳するサービス「iPhone・iPadアプリ―ワンコイン翻訳サービス」の提供を開始した。


「ソーシャル翻訳コニャック」はオンラインで利用できる人力翻訳サービス。コニャック上に翻訳したい原稿を投稿すると、コニャックに登録されている翻訳者がその原稿を翻訳してくれる。利用料は1文字0.45円からで、現在47言語に対応している。
「iPhone・iPadアプリ―ワンコイン翻訳サービス」は、iPhone・iPad向けソーシャルアプリの説明文を500円で英語に翻訳するというもの。サービス専用ページから申し込むとコニャックの翻訳者がアプリの説明文を英語に訳してくれる。尚、先着100アプリまでとなっているので希望者はお早めに。
ソーシャル翻訳コニャック
http://www.conyac.cc/
株式会社エニドア
http://any-door.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.