映画「アバター」、DVD&Blu-ray販促プロモーションに街頭ARを利用

   2014/11/22

初の本格的3D立体上映で話題となったジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」が、DVD&Blu-rayの販促プロモーションにAR(拡張現実)技術を利用している。

同作品のDVDとBlu-rayは北米では4月22日に発売されたが、その街頭プロモーション用の広告の中に専用の”ARモニター”を設置。通行人がそのモニターの前に立ち自分の顔を映すと自動的に顔を認識して”ナヴィ顔”にしてくれるというアトラクションを展開した。上記YouTube動画を見る限りでは、ちょっとした行列ができていたり自分のナヴィ顔を記念撮影したりする人もおりかなり好評だったようだ。

アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.